with(ウィズ)を悪用しているサクラ誘導業者一覧と口コミ情報

2019/10/10更新 コメント1件
最新のコメントへ移動

今回は「with(ウィズ)」を悪用しているサクラの詐欺的誘導の手口について分析します。

「with(ウィズ)」はメンタリストDaiGoが監修していることで有名な恋愛婚活のマッチングサービスです。

with
サイト名:with(ウィズ)
URL:https://with.is/welcome

with(ウィズ)は、悪質業者とは関係がないマッチングアプリですが、利用している人が多いマッチングサービスなので悪質業者が悪用して詐欺的な誘導をしているケースがありました。
マッチングアプリでは、サクラが簡単に登録できないようにFacebookアカウントで登録するように対策をしたり、身分証の確認をするようにしているケースがありますが、悪質業者は、それらの対策を突破してマッチングアプリを悪用しています。with(ウィズ)を利用する人は、悪質業者の詐欺的な誘導に注意をしてください。

■悪質業者の誘導パターン
with(ウィズ)を悪用しているサクラがマッチングしてくる。

マッチングしたらLINEに誘導してくる。

LINEでやりとりして信用させてから、携帯が使えなくなってLINEができなくなるといって別のサイトに誘導してくる。

SNS風の偽プロフや招待状のような誘導サイトからメールを送るように要求してきて、悪質サイトに誘導登録している。

偽プロフの例:
kenの招待

↓が「with(ウィズ)」を悪用していたサクラたちの一部の情報です。

名前:健、けん、ケン、KEN
仕事:海外雑貨を買い付けて販売業を自営
【写真】
ケン(健)

名前:充、ミツル、MITSURU
仕事:建築業、インテリア・建築
【写真】
mitsuru

名前:小林 優(こばやし ゆう)
性別:女性
【写真】
小林優1

名前:浩二(こうじ)、KOUJI
職業:税務コンサルタント事務所開業
【写真】
浩二kouji

名前:ヒカル、HIKARU、hik
職業:パイロット
【写真】
ひかる

名前:オサム、Osamu
職業:IB consultants
【写真】
osamu1

名前:あつし、Atsushi
職業:IB consultants
【写真】
atsushi1

名前:幹人(みきひと)、MIKIHITO
職業:税理士/会社経営
【写真】
mikihito

名前:浩弥(ひろや)
仕事:商品開発バイヤー
【写真】
ひろや

名前:彰(あきら)AKI、AKIRA
仕事:イベント企画運営
【写真】
akira

名前:ツカサ/TSUKASA/つかさ
職業:美容関連の自分の会社を起業
【写真】
つかさ

名前:裕也(ゆうや)
年齢:29歳
【写真】
ゆうや

名前:葉月(はづき)
年齢:25歳
【写真】
葉月

名前:ツヨシ TS
特徴:上海に2年、クッキーの話
【写真】
ツヨシ

名前:ともき、友樹
年齢:33歳、34歳
【写真】
tomoki2

名前:豊(ユタカ、YUT)
年齢:41歳、42歳
【写真】
yutaka

名前:ゆきひと(ユーキー)
年齢:42歳
【写真】
ゆきひと2

名前:けん
職業:福祉関係の代表
【写真】
けん

名前:英明(ひであき)
職業:不動産屋、不動産関係
【写真】
ひであき

名前:駿(しゅん)、ハルキ
職業:パイロット・機長
【写真】
シュン

名前:TAKAHIRO、たか
特徴:オーストラリアに3年住んでた
【写真】
takahiro

名前:省吾(しょうご)
【写真】
省吾

名前:まさのり、マサノリ
【写真】
まさのり、マサノリ

・その他のサクラ業者の名前
高(タカシ)
ゆう 34歳/2年前まで香港で仕事をしていた
健二(けんじ) KENJIの分析記事

with(ウィズ)を悪用しているサクラは、男のふりをして女性を騙すサクラがたくさんいました。マッチングアプリは男性が有料になっているので「女性が無料で男性が有料のサイトなら男のサクラはいないだろう」と思い込んでしまうと、騙されやすくなってしまうので、女性は特に注意をしてください。

【詐欺誘導業者の特徴】

with(ウィズ)などのマッチングサービスを悪用して、悪質サイトに誘導しているサクラは↓のような魅力的なプロフになっているケースがあります。

・イケメンやモデル、俳優のような写真を使っている
サクラは他人の写真を勝手に悪用します。写真につられてしまうと騙されやすくなってしまいます。

・女性を騙しているサクラは高収入な設定が多い
収入を優先して相手探しをしていると相手はサクラのケースがあります。

【詐欺誘導は無視すれば大丈夫】

運悪くマッチングアプリで、サクラ業者とマッチングしてしまっても、LINEでやりとりしただけなら、LINEをブロックしてサクラを無視すれば、お金を騙し取られてしまうケースはありません。

サクラは、すぐにLINE交換しようとしてきたり、LINE交換したらアプリをブロックしたり、退会しているケースがあるので、同じようなことをしてくる相手に注意をしましょう。

サクラの誘導に気がつかないで、SNS風のプロフサイトや招待状からメールを送ってしまったケースでは、メールアドレスの悪用に気をつけてください。サイトを退会してメールがこないようにしようとしても、悪質サイトの退会で迷惑メールを止められるケースは普通はありません。迷惑メールや架空請求がくるようになってしまったら、迷惑メール対策をしておきましょう

※with(ウィズ)を悪用している女性のふりをしたサクラもいます。男性もサクラの誘導に注意してください。

新しいサクラの情報があると被害を減らせるケースがあります。「with(ウィズ)」で同じようなサクラ誘導を受けた人がいたら、コメントからサクラの情報提供をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが共有してくれたこの情報で助かる人がどこかにいます!

2018/11/10作成 2019/10/10更新
マッチングサイトの悪用 コメント1件
管理人がオススメする出会える優良サイトです。R18
1位
メルパラ 誰でも気軽に使える出会えるマッチング出会いサイト
2位
ミントC!Jメール 有名なサイトで会えると評判がある優良サイト
3位
PC★MAX 運営実績が長いので安心!楽しく出会える人気サイト
 

この記事の出会い系サイトやサクラ、悪質業者などについてのみんなの口コミコメント 1件

まさのりwithで確認しました!
マッチング後すぐにLINE移行するとwithで姿が見えなくなったので第一不信感。
LINE内容はディズニーに家族で行くのが夢だの好きなタイプ・嫌いなタイプだのそれらしい会話を一通りしたあと、急に居酒屋で店員に酒こぼされ~の流れwで第二不信感。
そして例の詐欺URLに誘導してきたので念の為パソコンで開こうとするとウイルス対策ソフトがガチ警告流してきたので即ブロックしました。
本当に機種変するなら普通にお互いメルアド交換するとかすればいいところを会社のHPから~だのまどろっこしい理由にするからバレバレですよ~w
匿名 2019年10月08日 22:27 No.1
1 


相手探しは出会える優良サイト情報へ
コメント欄は口コミ情報交換のための掲示板としてお気軽にお使いください。
with(ウィズ)を悪用しているサクラ誘導業者一覧と口コミ情報のコメント欄
ニックネーム(匿名可)

※画像の投稿はこちらからお願いします。
※サクラのプロフやメッセージ、出会い系サイトの名前、URLがあったら一緒にコメントをお願いします。
※コメントで質問する時はこちらもご覧ください。